TEL.078.708.3331

RESTAURANTレストラン

レストランについて

眼前に広がる明石海峡大橋が結ぶ先は「淡路島」です。
光あふれる大地の幸、豊かな海の幸に恵まれた豊穣の地、淡路島から届いた新鮮な食材とイタリアの伝統の技を合わせた料理を絶景とともにお楽しみいただけます。

淡路コース

1名様 ¥8,000(税込)

Stuzzucchino
淡路野菜の“バーニャカウダ”

Antipasto freddo
ゴールデンボアポークのソプレサータ
“シェリービネガーと香草のソース”

Antipasto caldo
針イカとズワイガニの軽い炭焼き
“生海苔のソース”

Primo Piatto
親鳥のラグーソース
“法蓮草を練りこんだタリオリーニ”

Pesce
天然ヒラメのソテー
“カブと菜の花のソース 焦がしバター風味”

Carne
椚座牛のステーキ
“山菜と西洋山葵のディップを添えて”

Dolce
デリッツィアリモーネとチョコレートのソルベ
“苺のスープ仕立て”

素材へのこだわり

淡路島×イタリアのめぐみ

淡路島×イタリアのめぐみ

当店では、レストランの目の前の淡路島の食材をとイタリア直輸入のオリーブオイルや生ハムなどこだわりの食材を季節に応じて厳選しています。

  • 野菜
    verdura
    契約農家の一つである淡路島西洋野菜園は、淡路島の南部にあり、イタリア野菜を中心に無農薬・無化学肥料にこだわった安全でおいしい旬の野菜を栽培しています。野菜が持つ本来の力を生かした栽培方法・自然の恵みを大切にした微生物の醗酵熱による育苗や土作り・自家採種により西洋野菜の種を淡路島の土地で繋いで行く』などのこだわりによって、野菜本来の持つ力強い"味"と自然なやさしい"美味しさ"を感じることができます。シェフ達は、畑へ出向いて自らの目で確かめ、生産者の方々との交流の中で野菜本来の味を引き出す調理法を編み出しています。
    淡路島西洋野菜園のHPはこちら
  • 魚介
    pesce
    地元明石の明石浦漁港から昼網※仕入れた鮮魚を中心に、シェフ自らが目利きし、食し、納得したものだけを仕入れます。その日に捕れたばかりの新鮮な魚を、ディナーでご提供出来る点は、お客様から支持される一つの要因でもあります。 ※明石浦漁港ではより鮮度の良い状態でお客様に魚をお届けするため、昼の11時半からセリが始まります(昼市)。

  • carne
    大造畜産の椚座(くぬぎざ)牛は、100%牝牛にこだわり、手作りの飼料で大切に育てられています。牛にストレスを感じさせないよう、天井が高く、風通しの良い牛舎。一頭ずつ名前がつけられているところからも、愛情の深さが伝わります。
  • 卵・鶏肉
    Egg
    北坂養鶏場では、田んぼが広がる開放的な自然の中で、日本で育った純国産鶏を飼育。自家製発酵飼料や海藻などを混ぜたオリジナル飼料を食み、風が通り抜ける鶏舎で育つ健康な鶏たちの卵が「淡路島のたまご」です。
  • シェフ特製パスタ
    Pasta
    自家製パスタはセモリナ粉と卵をたっぷり使った特製麺。しっかりとした歯ごたえを残しつつ粉の風味も感じられます。自称イタリア人を名乗る総料理長・林の知識と経験を基に作られたオリジナルレシピ。バターとチーズをたっぷり使ったソースとの相性が最高です。
  • レモン・みかん
    Lemon・Orange
    平岡農園は淡路島で創業55年以上のみかん、レモン農家です。
    低農薬、ノーワックスにこだわりミカンやレモンを作られている平岡農園さん。100%ミカンジュースは、1Lあたり40個のミカンを使用。
    10月から12月には、農園でミカンやレモン狩りを楽しむことができます。
  • トラパニの海塩
    MOTHIA
    カリウム、ヨードそしてマグネシウム分を多く含み、全て手作業で収穫されている、海塩。最高品質のトラパニ(シチリア)の海塩『モティア』を使用しています。
  • 最高級パルメザンチーズ
    Parmigiano Reggiano
    楕円型の焼印と文字の刻印は、イタリアの法律とパルジャミーノ・レッジャーノ協会が定める生産基準に合格したチーズだけに刻まれる最高品質を示す証です。当店は2年熟成のものを使用しております。
  • サン・ニコラ社の生ハム
    San Nicola Prosciutto di Parma
    ミラノから車で約3時間離れた、パルマの空気と自然に育まれ、400日かけて熟成されるイタリアの最高級生ハム『プロシュット・ディ・パルマ』を使用しております。

CHEF'S MESSAGE

セトレグループ総料理長小野田誠

セトレ舞子内のレストラン「ミア・アルベルゴ」では淡路島の食材を使用し、
信頼し合っている淡路島の農家さんや漁師さんとの繋がりのもと、
安心・安全なお料理をお客様にお届けしております。
淡路島の食材を使用して、お客様のもとにお届けすることができる喜びを
一皿一皿に表現して皆様をお待ちしております。
平成28年4月セトレグループ総料理長 小野田誠